あしかがフラワーパークのイルミネーション2015混雑具合と感想

あしかがフラワーパークの大藤まつりについての記事はこちらです
あしかがフラワーパークの藤2016の見頃は?ライトアップはいつから?
あしかがフラワーパークの藤 所要時間は?混雑状況は?周辺観光は?

今ではイルミネーションというと、冬の風物詩になっているくらい大ブーム。あしかがフラワーパークのイルミネーションは、「東京ドイツ村」、「江の島湘南の宝石」とともに日本夜景遺産「関東三大イルミネーション」に認定されているのです。

園全体をイルミネーションで彩る「光の花の庭」は、花や自然、季節いっぱいのイルミネーション。きれいすぎて思わずはしゃいでしまうかも・・

スポンサードリンク

あしかがフラワーパークのイルミネーション2015はいつから?

DSC02305

あしかがフラワーパークのイルミネーションは【光の花の庭】という美しい呼び名がついています。これだけで期待感でいっぱいになってしまいますね。

2015年の【光の花の庭】は10月24日の土曜日からですよ~

2015年 【光の花の庭】日程
期間:2015年10月24日(土)~2016年 2月 4日(木)(12月31日は休園)

開園時間:平日  15:30 ~ 21:00
     土日祝 15:30 ~ 21:30
     

点灯開始時間:16:30ごろ

入園料:大人 700円 / 小人 350円

あしかがフラワーパークの詳細地図【楽天たびノート】

あしかがフラワーパークのイルミネーション 園内と駐車場の混雑は?

自分が行ってみたいところは、誰もが行きたいところってわけで、人が集まるのは仕方ありません。でも混雑具合がどの程度なのかは知っておきたいですよね。

ということで、まず駐車場。無料駐車場は、普通車300台収容と広いのですが、日にちと時間によって状況が変わってきます。週末でも16時30分ごろであれば、なんとか空きがあるでしょう。それを過ぎてとくに18時から19時ごろになると、周辺道路は空き待ちの渋滞になることが多いです。

でも、まるっきり車が動かないわけではなく、あとからあとから入れ替えがあるので、並ぶかもしれませんが停められます。なんといっても寒いので、あまり長い時間いないのかもしれません。

しかし、クリスマスとか連休中日とかは例外です。16時30分でかなり遠くの駐車場にギリギリ停められるかな、という年が多いです。

イルミネーション点灯前に到着したほうが、道も空いているし駐車場も近くに停められるのでおすすめです。

次に園内ですが、こちらはとても広いので比較的ゆったりと見られます。そうはいっても19時ぐらいからはどんどん混んできますね。

スポンサードリンク

あしかがフラワーパークのイルミネーション 行ってみた感想は?

あしかがフラワーパークのイルミネーションは、パーク内すべてにイルミネーションが施されているので、全部見るのには最低でも1時間は必要です。

入口から入って順に進めばいいし、園内マップを見ながら気になるスポットに行ってもいいし、とにかくどこを歩いてもきれいで見ごたえがありますよ。撮影スポットもあちこちにあって、楽しい写真が撮れます。たとえばハートのイルミネーションの前のベンチとか、トナカイが引くそりに乗ったりとか・・・

どこもきれいですが、やっぱりあしかがフラワーパークで絶対に見てほしいのが、日本一の藤棚に飾られた藤色の花房のイルミネーションです。とくに少し離れて見てみると、大藤が満開になっているようで、思わず息をのむような美しさですよ。

DSC00706

ほかにも 光のピラミッドが水面に映り込む幻想的な様子や、クリスマスタワー、スノーワールド、天空のお花畑など見どころ満載です。

DSC02301

それから、園内に屋台はたくさんあります。ビーフシチュー、コーンポタージュ、豚汁など、あたたかいものがありがたいです。どれもおいしいのですが、とくにビーフシチューはおいしいことで有名なんです。

そうそう最近は、入園したらまず屋台で”光るキャンディ”を買って、それをなめながら見て回るのがトレンドだとか・・・

まとめ

あしかがフラワーパークのイルミネーションは、エリアごとにストーリー性があるので飽きることがありません。今年の冬は”光るキャンディ”をなめながらイルミネーションを楽しむのもいいですね。

関連記事
あしかがフラワーパークの藤2016の見頃は?ライトアップはいつから?
あしかがフラワーパークの藤 所要時間は?混雑状況は?周辺観光は?

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加