ハロウィン タトゥーシールの貼り方とはがし方は?どのくらいもつ?

タトゥーシール、最近はおしゃれなものがたくさんあって、とっても気になりますよね。でも20代後半にもなって、若い子じゃあるまいし、なかなか使う機会がありません。しかも普段いい大人がタトゥーシールなんて貼っていたらちょっと引かれそうですし。しかし、ハロウィンなら話は別です。今年のハロウィンでは、「仮装+タトゥーシール」でほかの人と差をつけちゃいましょう。

スポンサードリンク

タトゥーシールの貼り方は?

では、タトゥーシールの貼り方を説明しますね。
【用意するもの】
タトゥーシール、水、はさみ、ティッシュ(タオル)

【貼る手順】
1.シールを貼る肌の部分を、せっけんでしっかり洗う。皮脂や汚れでシールがはがれやすくなってしまいます。

2.まず貼りたいシールを選び、はさみで切り取ります。シールの柄に合わせて2~3ミリ程度外側を切り取ると自然な仕上がりになります。

3.台紙からシールをはがします。粘着部分は余計なところを触らないように気を付けましょう。

4.シールを貼る部分や向きを決め、肌にやさしくのせます。

5.水分を含ませたティッシュ(タオル)で押さえつけ、しっかり水を浸らせます。(とっても大事な作業なので丁寧に!)

6.10~20秒そのまま待ちます。ティッシュ(タオル)をのせていてもOK。

7.透明の転写シートをゆっくりはがします。

8.余分な水分は乾いたタオルなどで押さえるようにやさしく拭き取ります。

9.水分が完全に乾いたら完成。乾燥する前に擦ったり、触ってしまうとはがれてしまうこともあります。(あせらないで!)

マニキュアを塗るときみたいに、ゆったりした気持ちで丁寧にやるとうまくいきます。ポイントはシールにしっかり水気を含ませること・貼れたらしっかり乾燥させることです。肌が弱い人はかぶれたりするので、使用上の注意をよく読んでからやりましょう。

スポンサードリンク

タトゥーシールのはがし方

今度ははがし方の説明です。
【用意するもの】
クレンジングオイルやオリーブオイル(ベビーオイルでもOK)
ティッシュ(コットン)

【剥がす手順】
1.クレンジングオイルをシールの上に塗りなじませます。

2.1分くらいやさしくこすっていると、少しずつ取りはがせます。

★急いではがしたい場合★
【用意するもの】
セロハンテープ(ガムテープでもOK)

1.絵柄部分にセロハンテープを貼り、指の腹でしっかりと肌にこすりつけます。

2.セロハンテープをはがす。

セロハンテープやガムテープを使った方がすぐにはがせますが、肌にはあまりよくなさそうですね。ガムテープなんて確かに粘着力あるからはがれやすそうだけど、痛そうでこわ~い。急ぎなら仕方ありませんが、お風呂に入る前にクレンジングオイルを使って、マッサージ気分でやさしくはがす方が断然おすすめです。また、100均で売っているタトゥーシールは、ただこするだけでも落ちます。

タトゥーシール何日もつの?

肌に貼ってからのタトゥーシールの寿命、気になりますよね。1日ではがれたらなんだかもったいないし。しかし、絵柄や貼る部分によってかなり変わってきます。たとえば、二の腕や鎖骨なんかは、比較的もちはいいような気がします。お風呂で洗うときにごしごしこすらなければ、1週間もつことが多いです。

しかし、よく動く(皮膚が伸び縮みする)部分や汗をかきやすいところだと、やっぱりどうしてもはがれやすいです。手の甲とか、顔とか。まあ、顔はそんな何日ももっても困りますけどね。手の甲は丸1日もてばいい方でしょう。

長持ちさせるコツは
・貼る前に必ず肌を清潔にしておく。(毛をそっておくとなおよい)
・お風呂でごしごしこすらない。
・よく動かす部分は避ける。
ことですね。

ハロウィンの場合、当日だけもてばいいので、あまり高いものでなくてもいいかもしれませんね。今は100均でもタトゥーシールは売っています。安いものならシールを貼った部分を気にせず、気軽に使えそうですね。

まとめ

タトゥーシールは貼るのもはがすのも身近にある道具しか使わないので、手軽に使えてとても便利です。今年のハロウィンは、タトゥーシールを活用してみるのも楽しいかも・・・

関連記事
ハロウィンは仮装+タトゥーシールで差をつけよう おすすめは?

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加