熱中症対策グッズを父の日のプレゼントにと考えてみた

還暦を超えているのに、まだ工事現場で働いているお父さんのこと心配ですよね。父の日は夏の入り口、これからどんどん暑くなっていきます。暑さに身体が慣れていないこの時期は、とくに気を配らなければなりません。父の日のプレゼントに、熱中症対策グッズで何かよさそうなものはないのでしょうか。

スポンサードリンク

熱中症対策グッズを父の日にあげたい

外での作業者の熱中症予防について、何か対策することとか熱中症予防グッズは大切なアイテムです。

グッズに関しては、いつも仕事に持って行くもの、熱中症対策飲料や、真夏でも冷保存できる、水にぬらすだけでヒンヤリ感がでるタオルとか、扇風機のついたジャンパーなどがいいかもしれません。

しかし、大きな現場では、量販店などで売っている小さな冷えグッズを身に着けてもすぐに効果はなくなってしまいます。

なので父の日のプレゼントとして考えるのであれば、安眠できる枕とかお風呂上がりに着る甚平、栄養ドリンクセットなど、リラックスできる物を選ぶのもひとつの手です。案外、仕事グッズより喜んでくれるのでは・・・

スポンサードリンク

父の日のプレゼントには熱中症対策を考えよう

熱中症対策で重点をおくべきは、「扇風機や冷水器を置いてもらうなどの現場全体の対策」です。そのうえで、自分でできる対策で大切なのは、「規則正しい生活」「栄養のある食事摂取」「十分な休憩と水分補給」です。

そこで、父の日には栄養満点の夕食を作ってあげるのもいいですね。うなぎの蒲焼きやまぐろの海苔和えカルパッチョ、オクラを混ぜたとろろ芋、チャーシューのマヨネーズ和えをたっぷりのせたの冷やし中華など、体を冷やすものや消化にいいものがいいですね。簡単なものでいいのです。冷やしトマトもおいしそうです。デザートはスイカで決まりです。

まとめ

暑いなか毎日毎日働いているお父さんが心配なので、父の日のプレゼントを考えるときに、まず熱中症対策グッズを考えてしまうのは当然のことです。しかし、現場で何かを身に着けるというのは煩わしい、と考える人もいます。自分のことを心配してくれていることは、お父さんにも十分伝わっていることでしょう。

父の日には、仕事のことを忘れるようなものを、プレゼントするのもアイデアですね。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加